ホーム > 企業情報 > トピックス

企業情報

[プレスリリース]

NHK基礎英語から生まれた『ゴガクルCan-do!』のサービス開始について

平成25年1月31日

エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ株式会社

エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ株式会社(以下、NTTLS、本社:東京都港区、代表取締役社長:古賀 哲夫)と、株式会社NHKエデュケーショナル(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:木内 美明)は、NHK基礎英語から選りすぐりのレッスンを独自カリキュラムに再構成した英語学習サービス『ゴガクルCan-do!』の提供を開始いたしました。なお、パソコン向けサービスは平成25年1月9日より先行提供しており、スマートフォン向けアプリは平成25年1月31日より提供いたします。

『ゴガクルCan-do!』の提供にあたり、NHKエデュケーショナルはNHK基礎英語の各スキットデータの提供およびカリキュラム監修、NTTLSは教材のコンテンツ化を行い、ラーニングプラットフォーム『Manavino(マナビノ)』を活用しコンテンツの配信・販売を行います。

1.概要

『ゴガクルCan-do!』は、「英語は習ったけど、使うとなるとちょっと自信がない」「文法よりもすぐに使える表現を学びたい」という方向けに最適な教材です。NHKがデータベース化している過去10年分の『基礎英語シリーズ』約6000レッスンの中から、約300レッスンを厳選し、パソコン・スマートフォンで学習できるe-ラーニング教材としてコンテンツ化しました。

コーパス言語学第一人者である東京外国語大学の投野由紀夫教授※1監修の独自カリキュラムで、誰もが学んだことのある中学生レベルの基本的な英語を十分使いこなすことにより、日常会話ができるようになることを目指しています。

NHK基礎英語から生まれた『ゴガクルCan-do!』

『ゴガクルCan-do!』は、現在の語学学習のトレンドになりつつある「Can-do(〜できる)」学習に注目し、日常生活や仕事などの様々な場面での「Can-do」を身につけていくことを目標としています。
※本サービスはNHKエデュケーショナルが運営しているNHK語学フレーズを学習するサイト「ゴガクル」※2の公認英語学習サービスです。

2.サービスの特徴

(1)「NHK基礎英語」から選りすぐりのレッスンを再構成
NHKラジオ講座の「NHK基礎英語」から厳選したレッスンを教材にしています。単語や文法など、今まで学んだ英語でスムーズに学び始めることができます。
(2)「聞く」「話す」に重点をおいた独自カリキュラム
英語を「聞く」だけではなく「話す」ことに重点を置いたカリキュラム構成となっています。「話す」レッスンではEnglishCentral※3の音声認識技術によって、自身の発話が録音・採点されます。自身の発話の良し悪しをネイティブの発音と比べてチェックしながら学習できます。楽しみながらネイティブの発音を身につけていくことができます。

キーフレーズの習得を目標として、並び替え、リスニング、スピーキング、空所補充、隠し単語スピーキング、ディクテーション、ロールプレイングなどの多彩な学習方法で「聞く」「話す」レッスンを繰り返し行っていきます。会話の中で、キーフレーズが自然に出てくることを目指します。
(3)パソコンやスマートフォンを使って、いつでもどこでも自分のペースで学習
パソコンだけでなく、スマートフォンアプリでの学習が可能です。時間や場所に捉われない自由な学習環境を提供します。
(4)ゲーム感覚で楽しく学習が続けられる
学習を進めていくと、本教材のフィールドがお祭りに向けて賑やかに装飾されていく、といったゲーミフィケーションの要素を取り入れており、楽しく学習を続けることが出来ます。
(5)NHK語学フレーズを学ぶサイト「ゴガクル」と連携
「ゴガクル」で利用しているアカウント(NED-ID)との連携機能により、ゴガクルマイページ上で、本教材での学習状況の“おぼえた日記”への反映、学習状況のカレンダー表示、コンプリートユニットの表示などが可能になります。
「ゴガクル」と一緒に学習をさらに楽しく進めることが出来ます。

<カリキュラムについて>

目的に応じた2つの学習コースを提供。好きなコースから学習を進めることができます。
■シーン別学習コース(15ユニット/合計165レッスン)
 日常生活や旅行などの特定の環境を想定した会話を重点的に身につけることを目標としたコース
■機能別学習コース(10ユニット/合計153レッスン)
 正確な意図を適切に伝えられるこなれた表現を身につけることを目標としたコース

【各レッスンの進め方】
各レッスンではキーフレーズの習得を目的とした4つのプラクティスを行います。また、数レッスンごとの「ミニテスト」、各ユニットのまとめの「総括テスト」で、今までの学習が身についているかを確認していきます。
※詳細のカリキュラムについては、【別紙】を参照ください。

3.提供価格

月額500円(税込)

4.対応機種および推奨環境について

【パソコン】

[Windows]   OS:Windows(XP / Vista /7)
ブラウザ:Internet Exploler 8 / 9(※XPはIE9対象外)、Safari 5 / Google Chrome 24 / Firefox 18
[Mac]   OS: Mac OS X (10.5 / 10.6)
ブラウザ:Safari 5 / Google Chrome 24 / Firefox 18
  • ※推奨画面サイズ 1024×768(XGA)以上
  • ※本講座のご利用にはマイク機能が必要になります。PCにマイク機能が内蔵されていない場合には、マイクのご準備が必要となります。(ヘッドセット推奨)
  • ※本教材をご利用いただくためには、最新のAdobe Flash Playerが必要です。

【スマートフォン】

Android (OS 2.3/ 4.0)

  • ※Androidタブレット、iPhone、iPad、iPod touchなどのiOS端末には対応しておりません。(平成25年1月現在。順次対応予定)

5.サービス開始時期・アクセス方法・ご利用方法

【サービス提供開始日】

パソコン向け   平成25年1月9日(水)〜
スマートフォン(Android)向け   平成25年1月31日(木)〜
  • 本教材のご利用には、マナビノ無料会員登録と講座購入お手続きが必要となります。上記サイトの「今すぐ申し込む!」から必要事項を入力し、会員登録を行ってください。会員登録後に購入お手続きに進みます。
  • ご購入にあたっては、クレジットカード、もしくは各携帯電話会社が提供する決済サービスをご利用いただくことが出来ます。

<スマートフォンでのご利用方法>

  • GooglePlayより、『ゴガクルCan-do!』アプリをダウンロード、インストール後にマナビノ無料会員登録と講座購入お手続きを行ってください。
  • PC、スマートフォンのいずれかでマナビノ会員登録・購入お手続きをいただければ、登録したログインIDでどちらでもご利用いただくことが出来ます。

6.NTTLSの英語学習サービスの新たなラインナップ

NTTLSはこれまでに、オンラインで高品質な英会話レッスンを提供する『バーチャル英会話』、人気の英単語問題集をスマートフォンで学ぶことが出来る、『大学受験倶楽部』の「ザ・ドリル」など、個人のお客さま向けの英語学習サービスを提供してまいりました。
 新たにラインナップされた『ゴガクルCan-do!』は、英語での日常会話をパソコンやスマートフォンで、好きな時間に自学自習でき、今まで学んできた英語を使って、自身の「聞く」「話す」英語力を簡単な日常会話が出来るまでにステップアップさせることが出来る教材です。『バーチャル英会話』などの英会話レッスンに通う前に、ご自身の英語に自信をつけて望みたい、準備をしておきたい、といった方にも最適な教材となっています。

7.今後の展開

  • 対応デバイスの拡大
    iPhone向けアプリも今後提供予定です。
  • NHKエデュケーショナルとの新たな学習コンテンツの展開
    今後もNHKエデュケーショナルが保有する蓄積された「教育コンテンツ」とNTTLSのラーニングプラットフォームを活用した新たな教育学習サービスを展開してまいります。

【お問い合わせ先】

会社名:エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ株式会社
本社所在地:〒106-8566 東京都港区南麻布1-6-15
アーバンネット麻布ビル

【一般問い合わせ】
メールアドレス:info@manavino.jp

【プレス問い合わせ】
ネットスクール推進部門 河合、武居、内野、夏井
メールアドレス:ns-op@azb.nttls.co.jp
電話番号:03-5419-7309

Manavino(マナビノ)は、エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ株式会社が提供するラーニングプラットフォームです。
資格、語学、ビジネス、ITから料理、スポーツまで幅広い学習コンテンツを、様々なコンテンツホルダーとのアライアンスにより、教材ドリル、動画、電子ブックなどの学習方法で提供します。


※1 【投野由紀夫教授 プロフィール】
東京外国語大学大学院教授。東京学芸大学大学院修士課程、ランカスター大学大学院言語学科博士課程修了。言語学博士。専門は辞書学・コーパス言語学を応用した英語語彙習得研究。NHKテレビ英語講座『100語でスタート! 英会話』(2003−2005年度放送)で講師を勤め、日本で初めて語学番組にコーパスを導入。『NHK英語データベース』の監修も担う。

※2 【ゴガクル】 http://gogakuru.com
NHKエデュケーショナルが運営する外国語学習コミュニティサイト。NHK語学番組で放送された10言語のキーフレーズや例文・表現を学ぶことができる。お気に入りの英語フレーズをファイリングしてオリジナルのフレーズ集を作ったり、ゴガクルの仲間のフレーズ集をブックマークしたり、日記を書くことができる。第8回日本e-Learning大賞(経済産業大臣賞)を受賞。

※3 【EnglishCentral】 http://ja.englishcentral.com
コミュニケーション能力の向上に焦点を当てたオンライン学習サービス。発話を録音し、発音の良し悪しを判断して視覚的にフィードバックするという、これまでにない学習方法を提供。豊富な動画をベースに楽しく学習を継続することが出来る。

<別紙>

▲ページトップへ