本文へ

専用タブレットを活用した塾生向け自立学習支援サービス 「鷗州Web講座」の提供開始について

平成26年7月23日

株式会社 鷗州コーポレーション
エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ株式会社

 株式会社 鷗州コーポレーション(本社:広島県広島市、代表取締役社長:宇津田 敬二、以下、鷗州コーポレーション)は、エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中村 克央、以下、NTTLS)が提供する学習サービスプラットフォームサービス「MPS」を活用し、鷗州コーポレーションが運営する鷗州塾グループ各塾において、塾生を対象に専用タブレット向け自立学習支援サービス「鷗州Web講座」を、平成26年7月23日(水)より本格的に提供開始します。

1.背景

 学習塾において「塾での授業」に加え「家庭での学習」をいかにサポートするかは大きな課題です。「塾での学習内容の定着」や「自分の弱点分野の克服」を実現するためには、塾の授業だけでなく家庭での自主学習を繰り返し行う必要があります。塾の授業と連携し、いつでも理解できるまで繰り返し学習できる自主学習教材の提供が求められていました。また、タブレットやスマホの普及・高機能化に伴い、学習におけるICT環境はより身近で便利なものになりました。鷗州塾グループにおいても授業や教材のICT化を推進し、今までにない学習効果や利便性を実現する学習サービスを検討してまいりました。この度、鷗州コーポレーションは、最新のICTで塾生の家庭学習の改革を行うことを目的に、専用タブレット端末と、NTTLSの学習プラットフォーム「MPS」を活用した新たな自立学習支援サービス「鷗州Web講座」を提供することとしました。

2.「鷗州Web講座」の概要

3.「鷗州Web講座」の特長

1.専用タブレットで学習できる

1.専用タブレットで学習できる

専用端末なので、気が散ることがなく集中して学習に臨めます。トレンドマイクロ社「ウイルスバスター™モバイル」を導入。セキュリティ対策も万全です。

2.授業の復習に最適なわかりやすい動画教材

2.授業の復習に最適なわかりやすい動画教材

鷗州の実力講師の解説を動画配信。単元ごとに10分程度で短く解説。わからない部分をすぐに復習できます。何度でも理解できるまで繰り返し視聴できます。

3.実力チェックと苦手克服のためのドリル教材

3.実力チェックと苦手克服のためのドリル教材

一問一答タイプの問題で、授業の振り返りや、実力チェックが確実に行えます。間違えた問題に特化した学習も可能。効率的に苦手克服できます。

4.短い学習時間を有効に活用するための機能

4.短い学習時間を有効に活用するための機能

動画のレジューム機能、ドリルの苦手問題の自動抽出など、短い時間で効率的な学習をサポートする機能が多く搭載されています。

5.学習進捗も一目で確認。継続学習を支援

5.学習進捗も一目で確認。継続学習を支援

動画やドリル学習の進捗をグラフで表示。簡単に学習状況や理解度を確認でき、モチベーションの維持にもつながります。

6.充実の管理機能できめ細かな指導を

6.充実の管理機能できめ細かな指導を

教材毎や生徒毎に、学習状況、正答率、成績などを管理することが可能。学習データをもとに、きめの細かい学習指導や、教材の評価を行うことができます。

  • 動画のレジューム機能とは、前回再生を停止した場所から再生開始できる機能です。異なるデバイスで再生した際もレジュームが可能です。
  • 動画レジューム機能、学習進捗確認機能は平成26年9月以降、提供予定です。

4.サービスの詳細

  • サービス開始日:平成26年7月23日(水)
    • 対象学年及び教材は順次追加されます。
    • 鷗州Web講座は、平成26年5月9日より一部の学年を対象に先行して開始しておりましたが、この度本格サービスとして提供開始となります。
  • 対象者:鷗州塾グループ各塾の小5から高3の在籍生
    • 小・中学生対象講座は、教材費(前期8,800円(税別)・後期8,800円(税別))が必要となります。
    • 高校生対象講座は、月額費用が必要となります。
    • 「高1対象講座」は、在籍生以外でも受講できます。
  • 対応端末:タブレット(Android/ iOS)・PC(Windows/ MacOS)・スマートフォン(Android/ iOS)

5.今後の展開

サービスのさらなる拡充を目指し、教材、機能の拡張を予定しています。

  • 解説授業動画やドリル形式の問題を追加
  • 効率的な運用を実現する管理機能の拡充
  • 生徒のやる気を引き出すテストランキング機能やスタンプ機能の導入
  • 生徒対教師でのコミュニケーション

本件に関するお問い合わせ先

株式会社 鷗州コーポレーション
本社:広島県広島市、代表取締役社長:宇津田 敬二

国内外で正規の学校経営、学校支援事業を展開し、鹿児島・福岡・山口・広島・岡山・兵庫・大阪・京都に鷗州塾・AIC開智学館・鷗州ハイスクール・進学ゼミWIN・鷗州個別ゼミ・鷗州サッカークラブ・鷗州塾パソコン教室・AIC附属幼稚舎を216校舎展開する総合教育機関です。

担当:平岡、日山
TEL:082-245-4119
ホームページアドレス http://www.oshu.co.jp/当該ページを別ウィンドウまたはタブで開きます

エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ株式会社
本社:東京都港区、代表取締役社長:中村 克央

人材育成をコア事業とし、映像事業、インターネット事業を展開。NTTグループならではのICTをはじめとした先進技術による高品質で時代に先駆けたサービスを提供しております。

img_140723_08

学習サービスプラットフォーム「MPS」は、学習サービスの構築に必要な様々な機能を事業者向けに提供。スマートフォン、タブレットなど最新ICTを活用した、学習サービスを簡易に実現する新しい学習プラットフォームサービスです。

インタラクティブコミュニケーション事業部
ネットスクール推進部門 担当:宇枝、夏井
TEL:03-5419-7309
e-mail:info@manavino.jp

報道発表資料に掲載された情報は、発表日現在のものです。
サービス内容、仕様、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

以上