NTTLS 新卒採用2021

1分で読める! NTTラーニングシステムズ

NTTラーニングシステムズの歩み

私たちNTTラーニングシステムズは、1987年に設立し、NTTグループの人材育成をコア事業として組織と人の成長を支援してきました。近年ではNTTグループ内外問わず、約900社のお客様に、私たちの研修プログラムや人材・組織コンサルティングを提供しています。

また、eラーニング・Webサイト・学習システムの企画・構築、映像制作、その他にも小中学校等のICT化に関するコンサルティングなど時代の変化を捉えながら事業を拡大し、お客様と共に成長してきました。

 

32年にわたる
ノウハウ
取引企業903
年間7万人が受講

NTTラーニングシステムズのいま

私たちの価値は、お客様企業の経営課題に対して、人と組織の側面から「学び」を通じて解決すること。

お客様の問題を伺い、原因分析をしたうえで、お客様の課題に対して最適なソリューションを提供していきます。ソリューションを検討するにあたって、LSには、特徴が異なる3つの組織があることが強みです。

1.営業本部
4つの経営資源「ヒト・モノ・カネ・情報」の「ヒト」の面から、コンサルティング、企業向け研修等を通じて企業の人材戦略上の課題解決をします。
2.プロダクト・ソリューション本部
eラーニングなどの学習コンテンツをはじめ、映像コンテンツやWebシステムの制作を通して、お客様の伝えたいことを形にしています。
3.教育ICT推進部
学校教育のICT導入支援や、政府の実証事業、大学との連携等を通じて、教育におけるICT活用を拡げています。

一見、バラバラな組織に見えるかもしれませんが、どの組織も「学び」を核としている点で共通しています。それぞれの組織が持つ特徴を掛け合わせた総合力で、組織と人の成長を支援するサービスをトータルで提供します。

最近では、営業本部が持つ研修のノウハウと、プロダクト・ソリューション本部が持つ映像技術をかけあわせて「ハラスメント研修VR」を開発するなど、新しい学びのスタイルにも積極的に挑戦しています。

学びを核とした3つのソリューション

NTTラーニングシステムズのこれから

時代の変化を敏感にとらえて速やかに行動し、挑戦しつづけます。

時代は日々変化していきます。一例として、少子高齢化が進み、労働人口が減少していくことが挙げられます。その結果、企業は「今ある人的リソースで、パフォーマンスを落とさず、持続して成果を得るにはどうすればいいのか?」という課題に直面するでしょう。この課題に、私たちは「人の成長」「学び」という点から考え、解決策を創り出していくことが求められています。

皆さんも私たちと一緒に時代をリードし、社会やお客様の課題解決に向けた新たなソリューションを一緒に考えていきませんか。あなたのアイディアと私たちのノウハウで、「学び」の未来を切り開きましょう!