本文へ

障がい理解eラーニング

概要

ID単価 税抜3,000円(共通編)利用期間61日間 障がい理解eラーニング

障がいについて解説したeラーニング教材です。

障がいの種類やケーススタディなどの基本的な知識、法知識について、アニメーションを見て学ぶことができます。
職場でどのような配慮が必要なのかについても解説しています。

eラーニングによる全社員研修を実施することで、働きやすい職場環境づくりが行える他、ダイバーシティ&インクルージョンを推進する必要性を伝えることができます。

商品・サービス詳細

商品名

  • 障がい理解eラーニング -共通編-
  • 障がい理解eラーニング -管理者編-

対象者

  • 全従業員、ダイバーシティ推進担当者

教材の特徴

  • 豊富なケーススタディ
    各障がいの配慮事例をアニメーションで確認できます。
  • 確認テスト、アンケートで効果を見える化
    デフォルトで付いているので受けるだけで測定可能です。
  • 受講環境を選ばない作り
    PC、スマートフォン、タブレット等豊富に対応しています。
    ※要インターネット接続

商品・サービス詳細

障がい理解eラーニング -共通編-

1. 障がい者理解の基本

  • 障がいの種類を知ろう(概要)
  • 身体障がいとは
  • 知的障がい、精神障がい(発達障がい)とは
  • 障がい者にかかわる諸法制
  • 差別的取扱いと合理的配慮
  • 障がい者の雇用の現状と課題
  • 職場における配慮と支援
  • 1章確認テスト

2. 障がい毎のケーススタディ

  • 視覚障がい者のケーススタディ
  • 聴覚障がい者のケーススタディ
  • 肢体不自由者のケーススタディ
  • 内部障がい者のケーススタディ
  • 知的障がい者のケーススタディ
  • 精神障がい者のケーススタディ
  • 2章確認テスト

障がい理解eラーニング-雇用者編-

共通編に加え、以下を学習いただけます。

1. 障がい者にかかわる諸法制

  • 障がい者にかかわる諸法制
  • 【雇用者編】1章確認テスト

2. 障がい者の雇用の現状と課題

  • 障がい者の雇用の義務(法定雇用率)
  • 障がい者雇用納付金制度
  • 特例子会社
  • 障害者雇用促進のための支援(例)
  • 障がい者雇用の現状
  • 【雇用者編】2章確認テスト

3. 職場における配慮と支援

  • 職場における配慮と支援
  • 従業員への障がい理解促進
  • 会社設備での配慮と支援
  • 社内における相談体制の整備
  • おわりに
  • 【雇用者編】3章確認テスト

推奨環境

OSとブラウザ

OS ブラウザ
Windows 8.1、10 Microsoft Edge、FireFox(最新版)
Chrome(最新版)、Internet Explorer 11
Mac OS X
※受講者画面のみ
Safari(最新版)
iOS 10以降
※受講者画面のみ
Safari(最新版)
Android 5.0以降
※受講者画面のみ
Chrome(最新版)
  • 詳細な動作環境はこちらをご確認ください。

ご提供価格・期間

ID単価(税別) ご利用期間
共通編:3,000円
雇用者編:4,000円
61日間

よくある質問

Q.導入検討のため、実際の教材について画面を見せていただくことは可能ですか?

A.可能です。デモアカウントを発行いたしますので、お気軽にお問合せください。

Q.申込み方法はどのようになっていますか?

A.専用申込み用紙(PDF)をご送付いただくことで可能です。まずは資料をご請求ください。

サービス窓口

ご希望の方に無料デモIDを発行させて頂きます。
下記、お問い合わせフォームから、お気軽にご連絡ください!

お問い合わせ先

プロダクト・ソリューション本部
インタラクティブコミュニケーション事業部

お問い合わせフォームへ