本文へ

「PRIDE 指標2021」ゴールドの受賞について

2021年11月17日
エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ株式会社

エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:鳥越隆)は任意団体work with Pride(以下、wwP)が策定した職場でのLGBTQなどのセクシュアル・マイノリティに関する取組評価指標「PRIDE指標2021」において、ゴールドを受賞しました。なお、エヌ・ティ・ティラーニングシステムズのゴールド受賞は2016年から6年連続となります。

エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ株式会社は、性的指向、性自認等の属性に関わらず、誰もが自分らしく生き、働ける組織、社会の実現をめざしてまいります。

PRIDE指標2021 ロゴ

PRIDE指標について

PRIDE指標は以下の5指標から構成されております。指標毎に、要件を満たしていれば、1点が付与され、すべての指標を満たせば、5点満点となり、ゴールドの受賞となります。

  1. Policy(行動宣言)
  2. Representation(当事者コミュニティー)
  3. Inspiration(啓発活動)
  4. Development(人事制度・プログラム)
  5. Engagement/Empowerment(社会貢献・渉外活動)

本件に対するお問い合わせ先

エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ株式会社
マネジメントサービス本部 総務部
担当:高城(たかぎ)、鈴木(すずき)
電話:03-5440-2716