本文へ

JIS X 8341-3:2016に基づく試験結果(2021年3月8日)

(1)表明日

2021年3月8日

(2)達成したレベル

JIS X 8341-3:2016のレベルAAに準拠

(3)試験実施期間

2021年2月22日~2021年3月8日

(4) 試験を行ったウェブページ

  1. クラウド型 学習管理システム  「LStep(エルステップ)」:https://www.nttls.co.jp/lstep
  2. 人材コンサルティング:https://www.nttls.co.jp/e-cube
  3. 教育情報化計画策定コンサルティング:https://www.nttls.co.jp/edu_consulting
  4. ウェブアクセシビリティコンサル:https://www.nttls.co.jp/webaccessibilityconsul
  5. 学習関連ソリューション:https://www.nttls.co.jp/learningsolution
  6. 企業紹介映像/各種プロモーション映像の企画・制作:https://www.nttls.co.jp/service_promotion
  7. テレビ番組/テレビCMの企画・制作・編集:https://www.nttls.co.jp/cm_production
  8. eラーニングソリューション:https://www.nttls.co.jp/elsolution
  9. ポストプロダクション:https://www.nttls.co.jp/post_production
  10. ウェブアクセシビリティポリシー:https://www.nttls.co.jp/webaccessibility
  11. 試験結果(2021年版):https://www.nttls.co.jp/webaccessibility_result20210308

(5)依存したウェブコンテンツ技術

HTML5、CSS、JavaScript

(6)コンテンツを検証するのに用いたオペレーティングシステムの名称およびバージョンならびに支援技術を含むユーザエージェントの名称およびバージョン

Windows 10
Google Chrome
Jaws for Windows 2019 日本語版

(7)達成基準チェックリスト

達成基準チェックリストの凡例

  • 適用
    • ○:試験対象ページに対象となるコンテンツが存在する
    • -:試験対象ページに対象となるコンテンツが存在しない
  • 結果
    • ○:試験対象ページは達成基準を満たしている
    • -:試験対象ページは達成基準を満たしていない
達成すべき適合レベルAの達成基準
細分箇条 達成基準 適用 結果 注記
1.1.1 非テキストコンテンツの達成基準
1.2.1 音声だけ及び映像だけ(収録済み)の達成基準
1.2.2 キャプション(収録済み)の達成基準
1.2.3 音声解説又はメディアに対する代替コンテンツ(収録済み)の達成基準
1.3.1 情報及び関係性の達成基準
1.3.2 意味のある順序の達成基準
1.3.3 感覚的な特徴の達成基準
1.4.1 色の使用の達成基準
1.4.2 音声の制御の達成基準
2.1.1 キーボードの達成基準
2.1.2 キーボードトラップなしの達成基準
2.2.1 タイミング調整可能の達成基準
2.2.2 一時停止、停止及び非表示の達成基準
2.3.1 3回のせん(閃)光、又はしきい(閾)値以下の達成基準
2.4.1 ブロックスキップの達成基準
2.4.2 ページタイトルの達成基準
2.4.3 フォーカス順序の達成基準
2.4.4 リンクの目的(コンテキスト内)の達成基準
3.1.1 ページの言語の達成基準
3.2.1 フォーカス時の達成基準
3.2.2 入力時の達成基準
3.3.1 エラーの特定の達成基準
3.3.2 ラベル又は説明の達成基準
4.1.1 構文解析の達成基準
4.1.2 名前(name),役割(role)及び値(value)の達成基準
達成すべき適合レベルAAの達成基準
細分箇条 達成基準 適用 結果 注記
1.2.4 キャプション(ライブ)の達成基準
1.2.5 音声解説(収録済み)の達成基準
1.4.3 コントラスト(最低限レベル)の達成基準
1.4.4 テキストのサイズ変更の達成基準
1.4.5 文字画像の達成基準
2.4.5 複数の手段の達成基準
2.4.6 見出し及びラベルの達成基準
2.4.7 フォーカスの可視化の達成基準
3.1.2 一部分の言語の達成基準
3.2.3 一貫したナビゲーションの達成基準
3.2.4 一貫した識別性の達成基準
3.3.3 エラー修正の提案の達成基準
3.3.4 エラー回避(法的、金融及びデータ)の達成基準